▲閉じる

 

「遊ぶ事は楽しい」でも「ラウンドワンは他のどこよりも楽しい」

「遊び」といっても、その形は様々で求められるものも常に変化していきます。1980年に小さなローラースケート場からスタートして、2010年で創業30周年を超えました。ラウンドワンも時代ごとに変化を遂げてきました。失敗を恐れずに常に新しいことにチャレンジしつづけたからこそ、たくさんのお客様の支持をいただくことができたのだと思っています。年間来場者数4500万人。そのお一人おひとりの「楽しい!」を、「サプライズ」を、「思い出」を創り続けることこそが、私たちのプライドでもあるのです。

「遊び」を考え「形」にすること。それが私たちの仕事です。

お客様はラウンドワンに何を求めていらっしゃるのでしょうか?「もっと楽しいこと」「もっと有意義な時間をすごせる空間」「より多くの人たちと集まれる場所」etc...それぞれのお客様が漠然と思っていらっしゃる「こうだったらいいな」を「形」にすることが私たちの重要な仕事です。一方、ラウンドワンを応援してくださる方々や共に働くスタッフのために、利益を生み出し続けることも重要な仕事なのです。「求められるもの」と「利益」の交わるところ。それを考えて形にするプロ集団がラウンドワンなのです。私たちはこれからもお客様の笑顔を創り続けます。

人に「優しい」ということ!それがラウンドワンの採用基準です!

「サービスの基本は優しさ」創業時からラウンドワンを貫く理念です。
訪れる全ての人に笑顔を届ける、誰かのために本気になれる、そんな熱い想いを持った人こそ、ラウンドワンが求めている人材です。だからこそ、採用方針は「人物重視」。学歴にこだわった採用はしていません。説明会で、面接で、ありのままの皆さんをお見せください!

人それぞれの考えが違うからこそ、「あなたの誰かを想う気持ちが」が「新しいラウンドワン」を創ることにつながるのです!