▲閉じる

会社情報

会社概要

社名 株式会社ラウンドワン
英訳名 ROUND ONE Corporation
代表者 代表取締役社長 杉野 公彦(スギノ マサヒコ)
本社所在地 〒590-0985
大阪府堺市堺区戎島町四丁45番地1 堺駅前ポルタスセンタービル
電話番号 072-224-5115
FAX番号 072-224-3313
設立 1980年(昭和55年)12月25日
資本金 250億2千百万円(2016年(平成28年)3月31日現在)
事業内容 ボウリング・アミューズメント・カラオケ・スポッチャ(スポーツを中心とした時間制の施設)等を中心とした、地域密着の屋内型複合レジャー施設の運営
正社員数 連結1,838名 単体1,277名(2016年(平成28年)3月31日現在)
株式 発行可能株式総数:249,700,000株
発行済株式の総数:95,452,914株
(2016年(平成28年)3月31日現在)
事業年度 毎年4月1日から3月31日まで
上場金融商品取引所 東京証券取引所 市場第1部
単元株式数 100株
主要取引銀行 株式会社三井住友銀行
三井住友信託銀行株式会社
三菱UFJ信託銀行株式会社
株式会社三菱東京UFJ銀行
幹事証券 SMBC日興証券株式会社
監査法人 有限責任監査法人 トーマツ

会社沿革

1980年(昭和55年) 12月 遊技場の経営を目的として杉野興産株式会社を設立(大阪府泉南市:資本金300万円)
大阪府泉大津市にローラースケート場(ゲームコーナ併設)をオープン(泉大津店:1997年(平成9年) 3月 賃貸借期間満了により退店)
1982年(昭和57年) 7月 泉大津店にボウリングレーン(16L)を設置(ボウリング場経営の開始)
1988年(昭和63年) 10月 泉大津店のローラースケートリンクを撤去し、ボウリングレーン(10L)を増設
1990年(平成2年) 12月 大阪府堺市の中古ボウリング場を賃借し、アミューズメントコーナーを併設した屋内型複合施設としてオープン(石津店:2001年(平成13年) 9月 賃貸借期間満了により退店)
1993年(平成5年) 3月 現代表取締役社長の杉野公彦他1名により株式会社ラウンドワン(旧) (大阪府堺市:資本金1千万円)を設立
9月 杉野興産株式会社より株式会社ラウンドワン(旧)へ主要部門の営業を譲渡
1994年(平成6年) 8月 杉野興産株式会社が株式会社ラウンドワン(旧)の全株式を取得(完全子会社化)
12月 杉野興産株式会社が株式会社ラウンドワン(旧)を吸収合併、商号を杉野興産株式会社から株式会社ラウンドワンへ変更
1995年(平成7年) 1月 株式会社フォーチューン(福岡市博多区)へ資本参加、フランチャイズ契約を締結(1998年(平成10年) 3月 同契約を解消)
2月 本社所在地をポルタスセンタービル(現所在地:大阪府堺市堺区戎島町四丁45番地1)へ移転
1996年(平成8年) 7月 株式会社ビッグボウル(札幌市白石区)とフランチャイズ契約を締結(2001年(平成13年) 9月 同契約を解消)
1997年(平成9年) 8月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
1998年(平成10年) 12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
1999年(平成11年) 9月 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第一部銘柄に指定(上場市場を二部から一部指定:一部上場銘柄となる)
11月 株式会社クラブネッツ、株式会社ウイナーズナインを設立(連結子会社)
複合化の新アイテムとしてカラオケルームの設置を開始
2001年(平成13年) 3月 筆頭株主(当時)である有限会社ウィズを吸収合併
2002年(平成14年) 3月 株式会社クラブネッツを清算、株式会社ウイナーズナインを売却
2003年(平成15年) 12月 Round One U.S.A. CORP.(子会社)を設立(米国ハワイ出店を計画)
当社初の時間制施設であるレジャースタジアムを導入
2004年(平成16年) 7月 スポッチャフロアを設置したスタジアム型店舗の展開を開始
2006年(平成18年) 9月 Round One U.S.A. CORP.(子会社)を清算(米国ハワイ出店を中止)
2009年(平成21年) 4月 Round One Entertainment Inc.(現連結子会社)を設立(米国カリフォルニア出店を計画:2010年8月 1号店出店)